冷蔵庫を綺麗にするには

冷蔵庫の中はとにかく汚れやすく、また、汚れの質も食品由来なので、菌の繁殖や臭いなどが発生しやすいところです。 冷蔵庫を清潔に保つためには、こまめに拭き掃除をすることが大切です。 とはいえ、食材がひしめき合う冷蔵庫を拭く際には、いくつか注意しなければならないことがあります。

安全な洗剤でこまめに拭く

「部屋は見られても、冷蔵庫の中は見られたくない」という方は、かなり多いのではないでしょうか。
日々入れ替わる食材、野菜からでるカス、食材を切った手で触る扉…これらを管理して冷蔵庫を綺麗に保つのはなかなか骨が折れる作業です。

お手入れが大変で人に見せられるほど綺麗に保てない…そんな冷蔵庫ですが、よくよく考えれば、冷蔵庫こそ家の中でも特に清潔にしておく必要がある場所なのではないでしょうか。
冷蔵庫の中の食材はもちろん口に入りますし、扉や引出しを料理中に触ることだってあるかもしれません。
タンスの中の衣類が乱れているのとはわけが違うのです。

冷蔵庫を綺麗にするためには、3つのポイントがあります。

まずは「冷蔵庫本体の汚れを取る」ことです。
前述した通り、料理中に開けることも多々ある冷蔵庫は、食品の汁などで汚れています。
また、野菜などを入れると、その水分や汚れがついてしまうため、どうしても定期的に拭き掃除をする必要があるのです。

続いて「食材の在庫管理」です。
冷蔵庫の奥の方に消費期限が切れた食材が放置されていた…という経験をされた方も多いと思います。
古くなった食材を放置すると、食材が腐敗したり汁が漏れだしたりして、大変なことになってしまいます。

最後に必要なのが「冷蔵庫内の整理整頓」です。
取り出しにくく分かりづらい冷蔵庫は、食品をダメにする上に掃除もしづらくさせます。

このサイトでは、以上3つのポイントを詳しく解説していきます。

食材を腐らせない!在庫管理

腐った食材は、非常に不衛生です。 ですが、残念なことにそれが発生しやすいのも冷蔵庫です。 きちんと食材を管理するには、どのようにしたらいいのでしょうか。 食材を無駄にせず、また、冷蔵庫の奥に恐怖しないためにも、食材管理のコツについて確認してみましょう。

冷蔵庫の整理整頓

冷蔵庫の整理整頓に頭を悩ませている方は多いと思います。 冷蔵庫が整理整頓されていないと、見た目が悪く、物も取り出しづらくなります。 これによって、拭き掃除をするときに手間がかかり、在庫も把握しづらくなるなど、他の問題まで引き起こしてしまいます。

上へ